蕨市の歴史

蕨市は古くから人が住んでいたことで知られています。文献では中世中期、1352年の「賀上家文献」において「蕨郷上下」という記録が残されています。江戸時代には上蕨村と下蕨村が合わさって蕨宿が形成され、中山道の宿場町として繁栄しました。この宿場町としての繁栄を現在に伝える家屋も多く残されており、風情溢れる町並みも大きな魅力となっています。

 

近代に入ると1889年に蕨宿と塚越村が合併し、北足立郡に属する蕨町として新たなスタートが切られました。その後1959年には市制に移行、その後変わることなく歴史を重ねてきています。なお、市制に移行したのは埼玉県内で23番目でした。

 

蕨市の歴史では川口市や旧鳩ヶ谷市との合併構想も忘れてはならないでしょう。1983年協議会が発足したことからはじまったこの構想は2000年代に入り急速に進展、しかし住民の反対が相次ぎ、2004年に最終的に構想そのものが破綻してしまいました。合併後に付けられる予定だった「武南市」という名称に対する反発も大きな理由だったとされています。

 

もうひとつ、蕨市に関しては「成人式がはじまった地」という歴史も挙げておくべきでしょう。1946年にこの地で開催された成人式が全国初のケースと言われています。他では一時期有料公衆便所条例というユニークな条例が制定されたこともあります。このように、蕨市は古くからの歴史を現在に伝える市でもあります。全国的に合併が相次いでいる状況だけに、蕨市の歴史は貴重なものといってよいでしょう。


蕨市の地理

蕨市は埼玉県東南部に位置しています。さいたま市と隣接し、また都心へも鉄道で1時間強くらいでアクセスすることができるため、ベッドタウンとしても機能しています。また、面積が非常に小さいこともあり、人口密度の高さも大きな特徴です。そんな蕨市は、地理上の特徴はあまりないように思えますが、必ずしもそうともいえない面もあります。

 

蕨市がある地域は埼玉県内でも「中央地域」と呼ばれている一帯。関東平野の中央部分でもあり、市域のほぼ全域が平坦になっています。また、一時期川口市との合併交渉があったように、川口市との結びつきが非常に強く、蕨市の中心となる蕨駅は川口市寄りにあり、一体化するような形で開発・発展が進められています。

 

蕨宿の地理上の特徴は宿場町としての歴史が大きく関わっています。日本橋までの距離は約19キロメートル、交通の便も宿場町が形成された大きな理由ですが、それ以上に大きいのが北から江戸に入る際に必ず渡る必要があった「江戸の渡し」の存在。川が普段どおりに流れていれば問題ありませんが、増水した場合はどうしても足止めを食います。その際の滞在先として蕨宿は絶好の位置にあったのです。そのため多くの旅人を迎え入れるため、かなり大きな規模の宿場町を形成していたようです。この辺は人口密度が高い蕨市と結びつくのではないでしょうか。

 

このように、面積が狭い蕨市ですが、地理上の特徴が過去の歴史、そして現在の住民の生活と密接に関わっています。合併構想が破綻した後も川口市との密接な関係は変わることなく続いており、今後もそれが続いていくことが予想されます。


蕨市のグルメスポット

蕨市の中心は蕨駅。しかしこの地域は川口市と隣接しており、半ば一体化するような形で市街地が形成されています。そのためかなり大規模な市街地となっており、グルメスポットも多数軒を連ねています。

 

では蕨市でオススメのグルメスポットにはどのようなところがあるのでしょうか。東京都北部と埼玉県南部はラーメン屋の激戦区として有名ですが、蕨市にも多数のラーメン屋があります。塩ラーメンが名物の「一冨士」、中華そばが人気の「麺処 遊 蕨店」、大盛から並盛まで同じ料金で提供しているお得な「屯ちん 蕨店」、店名の通り豚ラーメンがメインの「豚ラーメン」など。どれも個性的な魅力をアピールしている点が特徴です。

 

もちろんラーメン店だけでなく、他のジャンルも多数あります。たとえばハンバーグがおいしい「オオタニ」。家庭的な雰囲気で人気のお店です。それからおでんの「でんでんむし」。オーソドックスながらさっぱりした味わいで人気のお店です。ケーキやパンを楽しみたい人はカフェ「デイジイ 蕨店」もあります。

 

さらにユニークな店ではメキシコ料理を楽しめる「ロスボラチョス」、リーズナブルな料金でお腹いっぱい食べたい人は定食屋の「大作」といった選択肢もあります。多くが蕨駅周辺にありますから、訪れる機会があった時にはいろいろな店を巡ってみては良いのではないでしょうか。もちろん、地元に住んでいる人も改めて魅力あるこれらのグルメスポットを味わってみるのも面白いはずです。

 

お腹が満たされた後は大人の遊びで癒やされたいという方には、蕨のデリヘルがお勧めです。埼玉の風俗ではお隣の川口が有名ですが、蕨にも大宮のデリヘル越谷のデリヘルに負けないくらいのお店がありますので、蕨まで遊びに来た際には是非お試し下さい。